海外旅行ではショルダーバッグに要注意

海外旅行に行く時はショルダーバッグは必需品です。パスポートに現金、デジカメにハンカチ、ティッシュなどの必需品をさっと取り出すためにも必ず持っていきますよね。どんなサイズのものにするかが悩ましいところです。私は、過去の海外旅行の時ショルダーバッグを小さめのにしたために、ものがあふれてなくしものをした経験が数多くあるので、できるだけ大き目のものを持っていくようにしています。そして海外旅行といえば、やはり長時間歩き回ることが前提なので、ショルダーバッグのせいで疲れることがないように軽量のナイロン製のものを使うようにしています。海外旅行でも、とくに注意しなければいけないのは、治安の悪い国に行く時です。海外旅行で旅行者がショルダーバッグに入れるものと言えば貴重品というのがお約束ですから、スリや強盗などに狙われやすくなります。よく注意して、さっと持っていかれることがないようにたすき掛けにしておくことをおすすめします。それでも、わざわざショルダーバッグをたすき掛けにしていたのに盗まれたというケースも過去にはありました。旅行会社のツアーで団体客の添乗員をしていた日本人がミラノで観光中にたすき掛けしていたショルダーバッグにツアー客から預かったパスポートを入れて歩いていたそうですが、横からバイクできたスリにバッグを奪われそうになり、慌てて抑えたところ、そのまま引きずられてその方はそのままなくなりました。大変責任感の強い添乗員の方で必死でパスポートを守られたわけですが、命を落としてしまってはどうしようもありません。やはり治安の悪い国では、本当に慎重に貴重品は一切持ち歩かない、ショルダーバッグも持たずに例えば、大きなリュックサックとかウエストポーチにするとか工夫が必要かもしれません。

防犯に強いショルダーバッグ

防犯に強いショルダーバッグを探している方にはこちらのサイトも参考になります。
特に女性向け。
海外旅行ショルダーバッグ防犯を参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です